こんぴら山やぐら群(神武寺)

こんぴら山にあるやぐら群。

鎌倉期末から室町期のやぐらであることが確認されています。やぐらは 全部で21穴見つかっていますが、ほかにも埋もれてしまっているやぐらがあると思われます。 こんぴらやぐらからは常滑の蔵骨器や舶来品の瓶なども見つかっています。 戦時中にこんぴら山が軍用地として接収され、その時にやぐら内の石塔や墓石などを弥勒やぐらに 移したといいます。

エリア
沼間
カテゴリー
歴史・文化
大人のひとり旅

基本情報

住所
神奈川県逗子市沼間2丁目
お問い合わせ先
逗子市観光協会
電話番号
468731111
リンク
逗子の重要文化財 25逗子の歴史めぐり

周辺にあるスポット

弥勒やぐら(神武寺)
弥勒やぐら(神武寺)
more
光照寺
光照寺
more
海宝院
海宝院
more
神武寺
神武寺
more
法勝寺
法勝寺
more
風来まつなが
風来まつなが
more
東逗子ふれあい朝市
東逗子ふれあい朝市
more
東逗子ふれあい広場
東逗子ふれあい広場
more
東逗子イルミネーション
東逗子イルミネーション
more
五霊神社
五霊神社
more

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

小坪の鎮守
小坪の鎮守
more