長柄桜山古墳回廊 林間の史跡をめぐる回廊

蘆花記念公園から山道をのぼれば、長柄桜山古墳群の2号墳、1号墳へと続きます


総距離:約5.5㎞  最高地点100m


⑥長柄桜山古墳回廊.pdf

所要時間
約1時間40分
主な交通手段
徒歩
長柄桜山古墳回廊 林間の史跡をめぐる回廊
Start

JR 逗子駅東口/京急 逗子・葉山駅北口

徒歩で約18分

①富士見橋

※田越川沿い散策ルートは「田越川回廊」参照

住所
逗子市桜山8-11
徒歩で約2分

②蘆花・独歩(ろか・どっぽ)ゆかりの地碑

徳冨蘆花や国木田独歩が滞在し作品を執筆した、川沿いの旅館「柳屋」跡地に建てられています。

住所
逗子市桜山8-10-18
電話番号
046-873-1111
徒歩で約5分

③蘆花記念公園

昭和59年、市制施行30周年を記念し、逗子の名を広く世の中に伝えた文豪、徳冨蘆花ゆかりの地に設けられました。緑に包まれた散策路に旧野外活動施設、休憩所などがあります。また歴史的建造物として、徳川家第16代当主、家達の別荘でもあった旧郷土資料館と、伝統的な様式や技法で建築されていることから、逗子市景観重要建造物に指定されている旧脇村邸があります。(内部は非公開) 

●逗子景勝10選

住所
逗子市桜山8丁目2274番1
電話番号
046-873-1111
徒歩で約30分

④長柄桜山(ながえさくらやま)古墳群(2号墳)

現存する遺構としては県内最大級の規模を有する、4世紀

中頃から後半に築造された2基の前方後円墳です。

●国指定史跡

※蘆花記念公園第2号墳周辺の拡大図参照


住所
逗子市桜山8丁目(第2号墳)
電話番号
046-873-1111
徒歩で約3分

長柄桜山古墳群(1号墳)

現存する神奈川県内最大の古墳。

4世紀中頃から後半に築造された2基の前方後円墳です。平成11年、携帯電話の中継基地工事の際に発見され、発掘調査では、つぼ形や円筒の埴輪が出土しました。第1号墳は墳丘の長さ91.3メートル、山を削って成形した上に、約1.5メートルの盛り土をして築いてあります、後円部は3段、前方部は2段の段築(斜面に段を設ける構造)になっています。1号墳の周辺からは、眼下に田越川流域の逗子市街や相模湾、遠くに富士山や丹沢の山々などを一望できます。反対に、平野部や海上からもこの前方後円墳を望めていた可能性も高く、そのような場所に築くことで、権威や威厳を示していたのではないでしょうか。

住所
逗子市桜山7丁目(第1号墳)
電話番号
046-873-1111
徒歩で約25分

⑤六代御前(ろくだいごぜん)の墓

平清盛のひ孫で平家最後の嫡流、六代御前(平高清)がこの付近で処刑されたと言われています。 

●逗子景勝10選

住所
逗子市桜山8-2-1-7
電話番号
046-873-1111
徒歩で約20分

JR 逗子駅東口/京急 逗子・葉山駅北口

Goal

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

歴史ウォーキング・三浦一族の歴史を楽しもう!
歴史ウォーキング・三浦一族の歴史を楽しもう!
more